AKB48が今回の震災をうけて、AKB48だから出来ることを探して活動している「誰かのために」プロジェクト。

 

AKB48の活動「誰かのために」プロジェクト

 

メンバーが被災地の訪問、ミニライブや握手会などを行っている。

 

「誰かのために-What can I do for someone?-」のダウンロードによる収益金の全てを義援金として寄付するなどしている。

 

公式サイトでAKB48プロジェクト義援金として寄付を募っており、義援金の総額は2012年2月時点で12億円を超えている。

 

メンバーは今後も活動を続けたいとしている。

 

AKB48と学ぼう!「心肺蘇生とAED」〜無料公開中〜

 

AKB48のメンバー「柏木由紀」「入山杏奈」が登場し心肺蘇生法やAEDの使い方が学べる教材が日本赤十字社のHPから無料でダウンロードできる。→現在は公開しておりません。

 

AKB48のドキュメンタリー映像などを観ていて気になることは、過呼吸になっているメンバーが多いこと、仕事が忙しい上にダンスを踊ったりすることでコンサートの舞台裏では過呼吸で苦しんでいる様子が映し出されています。

 

まだ若いので無理がきくかもしれませんが、習慣化してパニック障害など病気を患わないか心配です。
なるべく心と身体を休めていただきたいと思います。

 

DMM.comは『AKB48 LIVE!! ON DEMAND』月額見放題の価格を4,980円から2,980円に大幅に価格改定した。
『AKB48 LIVE!! ON DEMAND』は秋葉原AKB48劇場で行われている僕の太陽やシアターの女神などの劇場公演を配信するサービス。

 

上記の月額見放題の他、1公演525円〜の単品販売もあり、劇場に足を運べないファンにとっては嬉しいサービスである。
AKB DRM

 

8月27日にAKB48から卒業した前田敦子さんのブログがリニューアルされることになった。
最後となる記事では「これで最後ではない」と残している。

 

 

 

8月21日に32枚目のシングル「恋するフォーチュンクッキー」が発売された。
この曲は、作曲に秋元康、振り付けにパパイヤ鈴木が担当した他、2013年7月22日に卒業した篠田麻理子さん、8月27日に卒業する板野友美さんも出演している。

 

【PV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]

 

 

【PV】UZA ダイジェスト映像 / AKB48[公式]

 

 

大島優子と松井珠理奈がダブルセンターを務めるAKB48算28枚目のシングル「UZA」が2012年10月31日に発売された。
前作「ギンガムチェック」から一転し大人のダンスナンバーとなっている。