メンズ脱毛で用意されている料金プランについて

メンズ脱毛で用意されている料金プランについて

 

メンズ脱毛をクリニックで受ける場合でも、保険は効きません。

 

保険は怪我や病気の治療にかかるお金の一部を国、もしくは会社が負担するもので、脱毛は美容整形などと同じく怪我や病気の範疇には当たりません。

 

プランによって最終的な金額は大きく変わる

脱毛は自費治療になるので、クリニックにせよメンズ脱毛サロンにせよ金銭面での負担が大きいのです。

 

美容皮膚科寄りのクリニック、そしてメンズ脱毛サロンでは色々な料金プランを用意しているのが普通で、どれを選ぶかで最終的な金額は大きく変わってきます。

都度払いのメリット・デメリット

施術のたびに料金を払う都度払いは非常にシンプルな支払い方法ですが、割高なので何回も施術を受ける場合には不利です。

 

永久脱毛を目指す場合には向いていないものの、ある程度の回数で打ち止める場合には有用です。

 

レーザー脱毛や光脱毛を数回受けるだけでも毛の量はだいぶ変わるので、このようなケースでは都度払いが役立ちます。

月額制のメリット・デメリット

月額制は施術を受ける受けないに関わらず、毎月一定の料金を支払う料金プランで、スポーツジムの支払いと似たようなプランです。

 

ただ、脱毛の施術には一定の期間を空ける必要があり、また混雑の状況によっては施術を受けたくても受けられないことも珍しくはありません。

 

複数の部位の脱毛を並行して進める場合など、施術の回数が増える場合には役立つ料金プランです。

分割払いのメリット・デメリット

クレジットカードやローンでの分割払いは借金なので精神的なプレッシャーがかかりやすく、ローンは金融機関からの評価によっては組めないケースもあるのです。

 

クレジットカードの方がハードルは低いものの、ローンはクレジットカードより金利が安い傾向にあります。

 

最終的な支払い価格では他の料金プランより安いケースもあり、うまく使いこなしたい料金プランです。

まとめ

どの部位を脱毛するのか、施術は何回くらいを見込むのかなど、状況によって最適な料金プランは異なります。

 

そのため、カウンセリングでは用意されている料金プランについて詳しく話を聞くのがよいでしょう。

このページの先頭へ戻る