永久脱毛治療法

永久脱毛治療法

 

ヒゲの永久脱毛を始めたいという方に、永久脱毛治療法をいくつか挙げていきましょう。

 

医療レーザー脱毛

一つ目は「医療レーザー脱毛」です。

 

医療レーザー脱毛は、黒いものに反応するレーザーを照射し毛根を破壊していく脱毛治療のことをいいます。

 

医療レーザーには「アレキサンドライトレーザー」、「ロングパルスヤグレーザー」、「ダイオードレーザー」、「メディオスターNeXT」などの多くの種類があり、どの治療も医療機関でしか受けることは出来ません。

 

高い脱毛効果があり、永久脱毛することが可能です。

 

しかし、一方で痛みがやや強い傾向になります。

 

治療の際には麻酔を使用する方もいらっしゃいます。

 

そのため痛みが苦手な方でも安心して治療することが出来ます。

フラッシュ脱毛

二つ目は「フラッシュ脱毛」です。

 

フラッシュ脱毛は、主にエステなどで用いられる治療法で肌のメラニンにだけ反応をする光を照射し、毛根に刺激を与える治療になります。

 

痛みも少なく、治療費も安いため比較的治療を受けやすいのがメリットですが、医療レーザーよりも出力が劣るため脱毛効果を得るまでに時間がかかります。

 

発毛を遅らせることが目的とされた治療のため、永久脱毛向けではありません。

ニードル脱毛

三つ目は「ニードル脱毛」です。

 

ニードル脱毛は毛穴に針を入れそこから電流を流すことで毛根を破壊する治療法のことをいいます。

 

治療の際に、強い痛みを伴ってしまいますが、一本一本丁寧に治療を行うため脱毛効果が非常に高くなっています。

 

この治療では麻酔は必須です。

 

医療レーザーやフラッシュ脱毛では、黒いものに反応しそこに光を照射するため、ヒゲが白い方や肌が日焼けしている方には治療が行えませんが、このニードル脱毛であれば治療が可能です。

永久脱毛治療法まとめ

治療法には以下の3つが用いられます。

 

それぞれにメリット・デメリット・脱毛効果が異なります。

 

脱毛治療を始めるうえでどれが自分に合っているかを把握しておくと良いでしょう。

 

是非、参考にして治療法を選んでください。

このページの先頭へ戻る