AGA改善のための頭皮マッサージ

AGA改善のための頭皮マッサージ

頭皮を健康に保つ事は、髪を健康に保つ事に繋がります。

 

日頃から健康には人一倍注意しているという方でも、頭皮は疎かにしているかもしれません。

 

頭皮の健康を守るために

何気なく毎日行っているシャンプーは、少し方法を間違えるだけで簡単に頭皮を傷付けてしまいます。

 

頭皮に出来た小さな傷はかゆみの原因となり、更なるトラブルを招く事もあります。

 

頭皮の健康のためにできる事として、マッサージは手軽かつ効果的なものと言われています。

 

頭皮は普段目にする事のない場所ですが、髪の毛の土台となる大切な場所です。

ブラシでトントンは逆効果

マッサージには自分で行えるものもあるため、一息ついた時にリラックスがてら頭皮の血行を良くしてみましょう。

 

頭皮に刺激を与える事とマッサージをする事は別物であり、余計な力は加えたくありません。

 

血行を良くするためにブラシでトントン、という姿をどこかで見た事があるかもしれませんが頭皮へのマッサージどころかダメージを与えている可能性があります。

頭皮マッサージで血流改善と頭皮を柔らかく

シャンプーの時に頭皮の汚れをしっかり落とそうとするあまり、爪を立ててガリガリ洗っていませんか。

 

こちらも、やはり頭皮を傷付けてしまうおそれがあるため注意が必要です。

 

頭皮マッサージは傷を付けないよう、しかし血行を良くする程度には力を込めて行います。

 

シャンプーの時も同様ですが、指の爪ではなく腹を使うと頭皮に対して優しく力強いアプローチが可能になります。

 

近頃では頭皮マッサージ用のアイテムも登場しているので、これらを有効に使いたいところです。

血行を良くするだけでなく頭皮を柔らかくする

血行を良くするだけでなく、柔らかくする意味もマッサージにはあります。

 

頭皮が硬くなると抜け毛や薄毛のリスクが増えるだけでなく、顔のたるみに繋がる事もあるので要注意です。

 

頭皮は独立した部位ではなく顔から繋がっており、少なからず相互に影響を与えます。

 

顔が乾燥するような時期では頭皮にも乾燥が見られるため、適度に保湿する事が肝要です。

 

繋がってはいても頭皮と顔とでは、アプローチ方法に違いが出てきます。

 

顔は、毛が生えていても部分的だったり産毛だったりしますが頭皮には髪の毛がぎっしり生えているため手を抜きがちです。

 

頭皮が硬くなってきたかどうかは、実際に動かしてみると分かります。

 

日頃からマッサージを心がけ、固くならないよう気を配りたいですね。

 

手軽に行える物が多いので、テレビを見ながらでも気付いた時に頭皮を動かしてみましょう。

AGAスキンクリニック



記事の内容は、効果効能または安全性を保証するものではありません。
必ず医師や薬剤師など専門家にご相談し、ご自身の責任の上で判断して下さい。
当サイトのいかなる情報により生じた損失に対しても当方は責任を負いません。


 


関連サイト
頭皮かゆみ ヒゲ脱毛
page top