簡単な薄毛の隠し方

軽い薄毛であれば、少しの工夫で隠す事が出来ますから、手間を惜しまない事でストレスを溜め込まないようにしましょう。

この記事では今すぐできる薄毛の隠し方と、増毛スプレーで薄毛をカバーする方法について解説します。

目次

分け目を変える

一番簡単な薄毛のカバー方法が、今と分け目を変える事です。

同じ分け目だと頭皮に負担がかかり、その部分の頭皮や毛髪が弱ってしまうということもありますが、分け目部分は目につく場所なので、ここのボリュームが増えるだけでも印象は大きく変わってきます。

ほとんどの人が分け目でない部分の髪の毛や頭皮は、分け目の部分に比べて健康で髪にも元気があるのではないでしょうか。

ここを分け目に変えてみせる事で、急激にボリュームアップした様な印象すら与える事が出来ます。

長年、同じ分け目だった場合、癖がついていて分け目を変える事は難しいかもしてませんが、こちらも時間をかければしっかりと癖がついて馴染みますので、すぐに諦めず試してみましょう。

髪をまとめて後ろに流す

次は頭頂部が薄く他の部分の髪の毛は元気な場合です。

この場合前髪をまとめて後ろに流すことで、頭頂部の薄毛はカバーする事が出来ます。薄毛として目についてしまっている部分をカバーする事で、印象はとてもボリュームアップします。

そして、前髪を後ろに流している人は薄毛でなくてもたくさんいるので、自然なヘアアレンジのひとつにしか見えないうえに、おでこがでるヘアスタイルなので、雰囲気も明るくなります。

前髪があまりない場合は、後ろの髪をまとめて頭頂部へもっていきましょう。こちらもよくある髪型の為、自然に薄毛をカバーする事が出来ます。

ヘアアクセサリーをつける

更に、ヘアアクセサリーをつける事も効果的です。ヘアアクセサリーは、お洒落だけでなく髪にボリュームがあって邪魔な時に、ボリュームを落とす目的で使用します。

ですから、ヘアアクセサリーがついていればボリュームが無い状態が当たり前なので、薄毛だとは思われません。ヘアアクセサリーは無数の種類があるため、お洒落を楽しみながら薄毛がカバー出来るとても良い方法です。

また、目立つヘアアクセサリーをつければ、視線はヘアアクセサリーに行く為、更に自然に薄毛を隠す事が出来ます。

増毛スプレーで手軽に出来る薄毛対策

薄毛になってしまった場合、お出かけする時、お洒落をしたい時、薄毛がとても気になってしまうと思います。

普段会う友達は良いかもしれませんが、大勢が集まるパーティーや結婚式等に行くときは少しでもどうにかしていければと、考える人も居ると思います。

増毛スプレーとは

そんな時自然に髪の毛を突然生えさせるのは不可能ですが、一時的に効果的な方法があります。それが、増毛スプレーです。

これは育毛剤など髪を育てる様なものではなく、一見増毛したように見せてくれるスプレーです。

薄毛が気になる部分にスプレーをあてて、後は乾かすだけなど簡単な方法で、化粧をするような感覚で毎日お手軽に使えるものもありますから、あまり難しく考えず使ってみましょう。

育毛剤では効果が現れるまでに時間がかかりますから、少しでも薄毛を隠したい様な日には最適です。

増毛スプレーの使い方

様々な商品があるので、増毛したように見せる特性はいろいろですが、主に霧状になっている成分が髪の毛をコーティングして、一本一本が太くなる事で増毛したように見せるものです。

育毛に効果的な成分を含んでいるものもあるので、薄毛の一時的な対策とあわせて頭皮や自分の毛髪の状態改善に良い影響のあるものを使いましょう。

色々な種類があり、水や汗に強いものも販売されている様なので、自分の体質や必要な状況に合わせて商品を選んで使用してみましょう。

増毛スプレーは安いもので2000円程度から販売されている為、金銭的にもお手軽にできる薄毛対策です。

増毛スプレーでストレス緩和

薄毛の要因の1つにストレスがありますが、自分が薄毛であるということは女性であればとても大きなストレスになり、これでは悪循環です。

せっかく根本的な薄毛対策をしていたとしても、効果が現れるまでにストレスを溜め込んでしまっては、本来出る効果もでなくなってしまいます。

ですが、このような増毛スプレー等を使って、ストレスの種を減らす事で、より効果的に薄毛対策をしていくことができるのです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる